名古屋市コミュニティサイクル「名チャリ」とは、300台の自転車をみんなで共有し、名駅地区から栄地区に設置した30ヶ所の専用ステーションの間を利用する新しい交通システムです。
本格導入を見据えての社会実験ということで、2010年10月1日から約2ケ月間社会実験を実施いたしました。2009年から行っておりました社会実験ですが、2010年はICカードシステムを採用し、より本格導入に向けて有料の利用で社会実験となりました。
当社は、「名チャリ社会実験2010」において、広報プロモーションパートナーとしての役割を果たしました。