デジタルプロモーション

~拡大する動画広告市場に向けて~

4Gに次ぐ第5世代の通信システムである5Gが2020年にいよいよスタート。 これまでの4Gと比較すると通信速度は20倍となり、遅延時間がかなり短くなるのでリアルタイムに近い通信が実現します。

それに伴い、ここ数年2桁以上伸長している動画広告市場はさらに拡大傾向となり、動画配信プラットフォームの代表格であるYouTube広告に加えて、あらゆるデジタル動画広告媒体の選択肢が増えます。

ティーエーシーは拡大する動画市場に対応して、動画制作を大量に運用できる体制で、求められる目的やターゲット層に応じた動画広告を提案します。

「動画制作×YouTube6秒バンパー広告」

動画制作×YouTube6秒広告
動画制作×YouTube6秒広告

制作実績

  • 文化会館のクラシック公演の認知拡大としてYoutube広告
  • 大学の社会人入試の認知拡大としてYouTube広告
  • 名古屋市内の不動産物件の認知拡大としてYahoo動画広告 など